もしもノラ猫が亡くなっていたら

あなたは道ばたで「ノラ猫」を見かけた経験はありますか?きっとあるはずです。ノラ猫は飼い主さんが存在しません。自分で一生懸命に命を守るために日々、自力で生き延びています。そんな「ノラ猫」が道ばたや交通事故で亡くなっていたら、最後は私たち人間が見送って上げましょう。

トップページ > ペットが亡くなったらしてあげること > その他のオプションサービス > もしもノラ猫が亡くなっていたら

生活している上で、飼い主さんのいるペットは大半を占めます。しかし、飼い主さんがいなく仕方なく路上で生活しているノラ猫も存在するのです。もちろん、寿命で亡くなるノラ猫もいれば、交通事故等で命を亡くしてしまうノラ猫もいます。

もしもノラ猫が亡くなっていたらノラ猫イメージ

あなたが路上や、脇道などで「ノラ猫」が亡くなっているのを発見したら一体どうすれば良いのでしょうか?そんな時に役立つ葬送方法や供養方法をこのページで紹介させていただきます。もしも、発見したら協力お願いします。

ノラ猫には頼る飼い主がいない

「ノラ猫」というぐらいなので、当然それにあたる猫たちは飼い主が存在しません。ただ、毎日を一生懸命生き延びながら、生活しています。もちろん誰の猫でもないので、面識はないでしょう。とは言っても、一匹の動物です。私たち人間より遥かに弱い生き物で、また自ら運命を変えられません。

飼い主になる義務もありませんし、また面倒を見る義務や法も存在しませんが、もしも、ノラ猫が道路で亡くなっていたり、交通事故等で命を亡くしていたら、見て見ぬ振りをするのではなく、心を込めて私たち人間が最後は協力してあげましょう。

まずは、市役所に連絡する

ノラ猫が亡くなっているのを発見したら、その現場地域の「市役所」にまずは連絡してください。その際には、インターネットや、電話帳等で連絡先を調べましょう。その時は、すぐに火葬を依頼するのではなく、まずは飼い主さんがいないか必ず確認してください。もしかしたら「ノラ猫」ではなく、自宅からたまたま離れて事故などで亡くなってしまった可能性があります。飼い主さんも心配している場合もありますので、市役所の人に必ず訪ねてください。

飼い主が見つからなければ火葬依頼を

残念ながら飼い主さんが見つからない場合、火葬について訪ねてみましょう。地域によっては火葬が出来る市役所があり(環境衛生課)、あなたが連れて行くか、市役所の人に引き取りにきてもらいましょう。もしも、あなたが連れて行く場合、

  • 段ボールノラ猫への花束イメージ
  • タオル
  • 保冷剤
  • お花(アレンジフラワー)

などなど。。。

お金をかける必用はありませんが、出来ればこれらを用意し、心を込めてノラ猫を納棺してあげてください。そのときは「ペットが亡くなったらしてあげること」を参照しながら、冷却処置を含め清めて上げてください。
※「皮膚病」などの病気を持ってしまったノラ猫も存在するので、細心の注意が必用です。

また、あなたの自宅などに「おやつ」や「えさ」などがあれば、不慮の事故等で亡くなってしまったノラ猫も天国で感謝する事でしょう。

市役所で火葬が出来ない場合

この場合は、以前利用した霊園があればその霊園でも良いですし、利用した事がなく分からない場合は、市役所の人に尋ねてください。地元で信頼できる霊園や事業者を知っていると思います。ただ、ここで注意してほしい事が、良心的な霊園の場合「ノラ猫火葬料金」が必ず設定してあります。(例えば、合同葬半額や○%引き)など、正規の料金ではなく、その人を思った価格設定にしてあります。もしも、市役所の人に紹介してもらった霊園がこの価格設定をしていない場合は、ご自身で調べるという手段も有効です。

この時「忍びないから」などと思う必用はありません。見知らぬノラ猫ちゃんを供養してあげようと思う気持ちだけで、そのノラ猫ちゃんは救われるはずなのです。遠慮せず、堂々と振る舞ってください。

※千葉の良心的なペット火葬場を一覧にしています。こちらもぜひ参考にしてください。ただし、一部の霊園では確認済みですが、必ずノラ猫料金があるか確認することは必須です。見知らぬノラ猫も命を授かり、この世に生まれてきた動物です。私たち人間が、しっかり心のこもった供養をしてあげましょう。

▲ PAGE TOP